photo

鹿の台の家

〜国産材を使った家づくりのサポート〜



この家は、施主の大山さん自身が建築士で設計を
されています。
自邸で木材を自分で選び発注するところから行い、
MOKスクールで知ったDボルトやJパネルを使っ
た木構造にしたいということで、木構造の設計や
木材管理、見積調整およびDIYなどを船木が
サポートさせていただく、ということで家づくりに
関わらせてもらいました。

奈良の地元の材を使いたいということで、木材は
吉野の阪口製材さんの天然乾燥材です。
プレカットはいつもお世話になっている三重県・
松阪のコウヨウさん。
工事は安心してお願いできるコアー建築工房で、
しかも南津守でもお世話になった横田棟梁!
構造設計はワークショップ・安江さんにサポート
してもらい、最強の布陣で臨みました。



新築工事
奈良県生駒市
木造2階建て
延べ面積 146.97 m2 (44.37坪)


設計:おおやま建築設計室/大山洋子
設計サポート:暮らしの設計ツキノオト/船木絵里子
構造サポート:ワークショップ/安江一平
施工:コアー建築工房