今日は姫室の家のY邸の前の電柱を移設する工事です。

 

池田市が前面道路を広げるためにYさんの敷地をセットバックしなければならないのですが、これにともなって電柱やカーブミラーや道路標識すべての場所を移動しなくてはいけなくなりました。

 

 

電柱は関西電力が無償で移動してくださることになりましたが、カーブミラーと道路標識の移動は居住者が費用負担しなくてはなりません。

 

移動する位置や工事手順を決めるのに、関西電力と池田市役所と池田警察とに協議して回り、事務手続きに半年の期間と手間がかかりました。

 

道路をセットバックするための道路内の公益工事に、なぜか居住者や設計者が各所を奔走しないといけないのが不思議ですが、半年前から動いていた甲斐あって無事に移設できそうです。

 

 

 

2016年11月05日

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です