中瀬古工務店さんのモデルハウス&ご自邸、設計と申請は大詰めを迎え、いよいよ着工が迫ってきました。

 

快晴の8/25には奈良・吉野の阪口製材所さんに木配りに行ってきました。

 

 

施主である中瀬古社長と西川棟梁に番付をほとんど決めていただいて、私はよく見える場所の確認だけです。

 

阪口さんが素晴らしく美しい構造材を揃えてくださって、隠れる面もあるのがもったいないほど。。。

 

 

今回はこれからすべて棟梁の手刻みになります。

久々の手刻みの現場、楽しみです!

 

  

 

2018年08月27日    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です