立春とは名ばかりの寒い寒い毎日ですが、、、
ほっこり温まるイベントを企画しました~♪
その名も「住まい暮らしクラフト展」。
以前からのお知り合いの建築家・松浪くんに誘われて、イベントの企画から参加させてもらいました。
単に見るだけの展示企画ではなく、
「住むこと」「暮らすこと」を体感するイベントです。


会場はキッチンハウスというキッチンのショールームですが、
普段は使えないキッチンを使って、実際にコーヒーを出して楽しんでもらったり、
キッチンにまつわるお箸・箸ぶくろといった小物を一緒に作ったり、
来ていただいた人に参加してもらうイベントにしました。
私が大好きな作家さんたち、
ZOOの永田さんの無垢の木の家具 http://www.zoo-furniture.com/
FROG大道さんのキッチン布雑貨 http://frogandaniranerandpindot.buzzlog.jp/
春音八田さんの花生けやリース http://www.geocities.jp/syun_onn/
などの展示販売もあります。
名栗の橘さんにお箸作り、FROG大道さんに箸袋作りのそれぞれ先生になってもらいます。
橘商店 http://www.naguri.co.jp/
もともとはアーキコープという設計事務所協同組合が企画したイベントですが、
単なる建築イベントだけではつまらない、ということで、
「暮らし」にまつわるいろんなものを味わってもらおう!というイベントにしました。
そこで、前からのお知り合いのクラフト作家さんたちに声を掛けたら快く参加してもらうことになりました。
私は「誰かと誰かを引き合わす」⇒「そこから何か面白いことが生まれる」という連鎖反応が大好きで、
なんだか年中そんなことをやっている気がします。
大阪では第1回目のイベントですが、
これからちょいちょい継続的につづけていく企画になります。
会場は、地下鉄四つ橋線四ツ橋駅から徒歩5分、キッチンハウス大阪店です。
地図 http://www.kitchenhouse.jp/showroom/osaka_01.html

お外で遊ぶのが厳しい冬の日は、
暖かい部屋でコーヒーを飲みながら寛いで楽しむ
「住まい暮らしクラフト展」にぜひお越しくださいませ~!
P.S.
パンフレットに「肩書き」を載せないといけなくて、
とりあえずみんなにあわせて「建築家」としたものの、なんだかしっくり来ないのです。。。
もともと私は「アンチ建築家」「アンチ作家」だったはず・・・。
なんかいい肩書きないですかね??
「住宅設計者」「家づくり家」「歌う設計士」・・・・・どれもピンと来ないなぁ。。。

2012年02月04日    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です