久々のブログ、、、いつもスミマセン!
早速、春のイベントのご案内です。
春まっさかりの4/7(土)、8(日)に、第2回「住まい暮らしクラフト展」を催します♪
前回、大阪では初めてのメンバーで初めて行った、ドキドキの建築&クラフトのコラボイベントとでしたが、
おかげさまでご好評いただき、第2回、第3回と継続的にイベントを続けていくことになりました!
で、この第2回も、前回と同様に、
「展示を見るだけではない、いっしょにモノを作ったり、暮らしを体感したり」という、
来場者参加型のイベントです。
今回は4月のこの時期にあわせ、「おうちで楽しむ春のお茶会」と題し、
室内でも十分に春を感じ、芽吹きを愛で、丁寧に作られたモノを楽しむ暮らしを体験する、という企画です。

ものづくりワークショップは
①木のコースター作り⇒自然塗料のオイルペイント  と
②ミニ苔玉づくり   です!!
今回は、参加者の方に材料費だけはいただくのですが、
無垢の板をペーパーで磨いて、好きな色に塗装して好みのコースター(小皿)を作ったり、
苔玉の作り方を一からレクチャ-してもらっったり、とかなり楽しげな内容です♪
苔玉はおうちでずっと育てていけるそうですし、
木の小皿もおうちで何かと活躍してくれること間違いなしです!
お子さまでも体験可能ですよ♪

ミニ苔玉はこんなの!かわいいです♪

植物の春音さんは、会場を春色に染めてくれるだけでなく、
春の切花や新芽の植物の販売もしてくれるので、ぜひおうちに春の香りをお持ち帰りください。
おなじみZOOさんの木の家具や小物、橘商店の無垢板の展示販売などもしております。
で、今回の「春のお茶会」では、陶芸家の糸井康博さんの器を実際に使ってお茶をいただいたり、
桜餅をいただいたり、ということも企画しています。
木を燃やしたあとの灰を釉薬にして、色付けをされる作家さんです。
陶芸家さんの作品で、実際にお茶を飲む口当たりや持ちかげんなどを味わう機会というのも貴重な体験です。


他の陶芸家さんの作品もあわせ、展示販売もしてもらいます。
で、私たち建築担当は、前回と同様、全体のホスト役に動き回ったり、
これまでの住宅作品展示もしつつ、随時ご質問やご相談など承っております。
暮らしの中のちょっとした住まい方の工夫や、家づくりの細かなノウハウなどなど、
ささいなご質問でも、どうぞお気軽にお尋ねください。
かなりテイストの違った5人が集まっていますので、お気に入りの建築家と出会う機会になるかもしれません。
(あ、私の呼び名はあくまで建築家ではありません。
暮らしのヨロズ相談所です。うーん、いい呼び名、なんかないかいな。。。)
会場は前回と同様、キッチンハウス大阪店です。
かなりハイグレードで素敵&カラフルなキッチンがたくさん見られます。
キッチンハウスさんに行くと、他ではなかなか見られない微妙な色合いのキッチンがあって、
なかなかこれだけでも楽しめます。
http://www.kitchenhouse.jp/showroom/osaka.html

ではでは、お花見の行き帰りにでも、こちらの「お茶会」にも、ぜひぜひお立ち寄りくださいませ~!!
温かいお茶と桜餅をご用意して、ご来場をお待ちしております~☆

2012年03月29日    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です