今日はお仕事の話ではなく、私の好きなものの話。
先週、近所のゲストハウス「カルペディエム」で行われていた、草間彌生さんのインスタレーションを見に行ってきました。
古い建物が大好きで、お庭が好きで、アートも好きな私にとって、
この立派な旧家と現代アートとの融合は、たまらないご馳走でありました。
直島の民家を利用した家プロジェクトや、瀬戸内海の島々で行われた「瀬戸内国際芸術祭」に通じるものがあり、
しかも自宅から自転車で5分ほどの場所でそんなものがあるとは、本当に嬉しく感激しました。
仕事の合間に足を運んだのでほんの30分ほどだったのですが、カルペディエムはまたゆっくりと訪れたい場所です。
次回は座敷を使った寄席のイベントがあるようなので行こうかな。。。
もう本当にたまらない、夢のような時間と空間でした。
しかし草間さんの人気がすごいようで人は多く、やはり人が少ない会期初めを狙って行くべきした。
アート鑑賞にも民家探訪にも、両方とも静寂と時間の余裕はどうしても必要です。
惜しげもなく見せてくださったカルペディエムのみなさまに深く感謝いたします。


 
 
  
 


 
カルペディエム http://www.carpediem-osaka.jp/jp/index.html
普段は外国の旅行者の方専門のゲストハウスです。
時々、一般の方も参加できるイベントをなさっています。
お邪魔いたしました。心身のごちそう、ありがとうございました。

2012年04月09日    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です